縮毛はどんな種類がある?


縮毛といってもいろんな種類があります。
カールが出てしまう癖毛、カールはないけれど湿気の多い日に広がる癖毛、これがもっとひどくなるとバサバサ(びりびり)の癖毛、
カールとかではなくうねる癖毛、もちろんこれらを組み合わせた癖毛もあります。
そしてこれらは乾燥している時期よりも湿気の多い時期のほうが気になります。
髪の毛自体、ヘアースタイルをキープしたくても湿気に弱いので長持ちしませんね。
よく自分で気づかない癖毛のお客さんもみえます。
自分で気づかない、ということは気になっていないので別にくせ毛であっても問題ないですね。
連珠毛という特殊な数珠のような髪の毛もあります。
これは縮毛矯正で伸ばしても真っすぐにはなりません。


戻る