縮毛矯正とストレートパーマの違い

くせ毛を半永久的に伸ばすことを縮毛矯正、パーマだけとることをストレートパーマと記述しましたが
他に何が違うのでしょうか?
縮毛矯正とストレートパーマでは使用する薬液は基本的に違います。
ただ縮毛矯正の薬液でパーマをとることもできますがくせ毛も少し伸びます。
ストレートパーマの薬液では基本的にパーマだけとるものですが弱いくせ毛は少し伸びます。
ですのでお店によって薬液を使い分けるお店や同じ液で両方カバーするところ(当店は同じ液ですもあります。)
同じように1液、2液というようにありますが縮毛矯正の場合、1液、2液の間で空気酸化という工程を入れることができます。
別に1液でストレートを効かせ流してそのまま2液をつけるということもできます。
空気酸化を入れることによって、より綺麗なストレートにくせづけすることができます。
そしてこの空気酸化がストレートの仕上がりを左右する非常に大事な工程になります。
そして2液も塗布してから15分(通常)放置するものと、塗布後すぐに流せるものがあります。
どちらがいいとは一概に言えませんがそれぞれの特徴を考量して使い分けるのがいいと思います。


戻る